閲覧していただいているみなさまへ

    • HOT!
    • 食
    • くらし
    • イベント
    • こども
    • 自分磨き
    • 主婦ラボレシピ集♪
    • 主婦ラボ モニター募集
    • お仕事情報

    コミュニティー

    • コラボPR
    • 公開ネット会議室
    • コラボ企業募集
    • 社会への提言

    主婦のニーズを実現

  • HOME
  • コミュニティー

コミュニティー

ネット会議室:「ねじりんベリー」

ネット会議室:「ねじりんベリー」
コミュニティ名
ネット会議室:「ねじりんベリー」
カテゴリ名
コミュニティ
メンバー数
8人

このコミュニティーは【ねじりんベリー】モニター参加者によるネット会議室です。

‐ι福取り組みの魅力2012年01月16日
管理スタッフ
今回のモニター商品『ねじりん ベリー』は下記の北海道ものづくりプロジャクトの一環で作られた商品です。

下記文章中魅力的に思うことや実際に試食して魅力的だと思うことをお書きください。


**********************************************************

●北海道ものづくりプロジェクト「ベリーランド北海道」●

ハスカップ、アロニア、シーベリーの三小果実における国内生産量のほとんどは、北海道で栽培されています。

これらの小果実のブランド化を進めることにより、北海道が小果実の一大産地であることを国内に認知させる第一歩となることを目標としています。

北海道が小果実王国、すなわちベリーランド北海道となることが最終目標です。

小果実の知名度を向上させることにより、小果実関連商品の販売量が伸び、栽培地域が広がり、収穫量が増加する。更には、栽培者だけではなく、参入業者も増え、需要が大きく喚起されます。

これら三小果実を姉妹に見立て、北海道の小果実三姉妹として「リトルベリーズ」のキャラクターを作り、展示会などでリトルベリーズのキャラクターを活用し、三小果実の話題性を喚起すると共に認知向上を図ります。

三小果実の複合商品として、「飲む酢」「大豆と小豆との複合商品」「乳酸菌製品との複合商品」などを開発します。

http://www.haspro.jp/haspro/

コメント

  • 1件〜5件(全5件)を表示
  • 全て表示
  • 最新の20件を表示
  • 1
12012年01月06日
きーたん
小果実という言葉を初めて知りました。

ハスカップは知っていましたが、アロニア、シーベリー(特にシーベリー)はほとんど耳にしたことがありませんでした。

ブルーベリー、ラズベリー、クランベリーなどの最近日本でも身近になったものも小果実というのであれば、これから注目されていくことは間違いないと思います。まして、日本の北海道が産地というのであればなおのことだと思いました。

『ベリーランド北海道』という言葉はとても魅力的だと思います。

ねじりんベリーについては、かじることは難しいとは思いましたが、味はきなこの味がしておいしいと思いました。最近、とても柔らかい「きなこ飴」を買って食べたのですが、それはもはや飴ではなかったので、今回のねじりんベリーの方が飴に近いのかなと思いました。

昔よく食べていたきなこねじりよりは、今風な感じでおいしかったと思います。ベリーと書いてあるのでもう少しベリー感があるといいのかなとは感じました。
22012年01月06日
しおり
北海道と言えば、ジャガイモなどの農作物が第一印象で浮かんできますが、北海道が小果実王国になれば素敵ですね。

冬が厳しい北海道で小果実が育つイメージを持っていなかったので、北海道産の果実は興味があるし、知名度が上がればとても魅力的だと思います。

実際試食した時はきなこの風味がとてもよくて、子供も喜んでいました。
子供の口に入るものが北海道産の素材だと言うことも安心・魅力的だと思います。
32012年01月06日
イエローハウス
知らないベリーが沢山有って、ビックリしました。
北海道もヨーロッパのようにワインに続いて、「ベリー大国」になる日も近そうですね。(地球温暖化が心配ですが・・・)色々なお菓子に、メイドイン北海道ベリーが書かれるのが、楽しみです。

娘と一緒に試食しましたが、「ハイチュウ」に食感が似ていますね。
酸味がもう少しあると、ベリー感が分かりやすいのでは?
42012年01月07日
まきまき
ハスカップ、アロニア、シーベリーの三小果実における国内生産量のほとんどは、北海道で栽培されています。
上記の文が、第一印象で衝撃的でした。
もともとフルーツは好んで食べるタイプではなかったのですが、
富良野で飲んだハスカップソーダにはまってから、ベリーには興味があります。
ビタミンCも豊富のようですし、女性にも良いとか?
ただし、外国産のイメージがとてもありました。
なので、国産とは、気軽に試してみようと思えます。

きなこねじりいただきました。とてもおいしかったです。
きなこの味がとても存在感あり、キャラメルのような感じがしました。
ねじった感じも、2色使いでかわいい感じだし、パッケージもとてもかわいらしく、
普段食べない私も、試してみようと思わせてくれるパッケージです。
ちょっとしたお土産にもいいですよね?

とてもおいしかったのですが、上記のコンセプトでするのであれば、ちょっと
ベリーたちの存在感が薄いのではと思います。
もっと、酸味とか種があるのであれば食感が欲しい感じです。
ベリーの部分がミルクっぽい感じがしました。
それはそれでおいしいのですが、この商品の特別感が欲しいです。
52012年01月07日
ラビットテール
三小果実という言葉、ハスカップ以外のベリー、そしてその国内生産のほとんどが北海道で栽培されているということ、道産子の自分も含め知名度が低いことに驚きました。

北海道から果実を連想することが少ないと思うので『ベリー王国北海道』っていいですね。

ねじりんベリーをいただきました。ベリーの味が少しうすいように感じましたが、ほどより大きさで食べやすかったです。また見た目も着色料を使用しない自然の色を感じるので道産素材であることに加えてより安心感があると思います。
  • 1

ページの先頭へ