閲覧していただいているみなさまへ

    • HOT!
    • 食
    • くらし
    • イベント
    • こども
    • 自分磨き
    • 主婦ラボレシピ集♪
    • 主婦ラボ モニター募集
    • お仕事情報

    コミュニティー

    • コラボPR
    • 公開ネット会議室
    • コラボ企業募集
    • 社会への提言

    主婦のニーズを実現

  • HOME
  • コミュニティー

コミュニティー

おいし美しHOKKAIDO 参加後コミュニティ

おいし美しHOKKAIDO 参加後コミュニティ
コミュニティ名
おいし美しHOKKAIDO 参加後コミュニティ
カテゴリ名
主婦と企業の公開ネット会議室&コラボ企業募集!
メンバー数
22人

2010年2月15日開催の『おいし美しHOKKAIDO』参加者が、開催後に感想を書き込むコミュニティです。(一般の方が閲覧できるサイトに自動転記されます)

参加された方は、ご自分の出席した企業のトピックに、商品を試用・試食した感想、プレゼンを聴いた感想など自由に書き込んでください。ブログにUPされた方はリンクを貼ってください。よろしくお願い致します。

北海道ビート黒糖/天才ビート君シロップ2010年02月16日
管理スタッフ
北海道ビート黒糖/天才ビート君シロップ
http://www.beetkun.com/cgi-bin/beet/siteup.cgi

2月15日のモニタリング会参加後に、商品の試用・試食した感想や、モニタリング会で企業のプレゼンを聴いた感想、もっとこうだったら…と思う点などご記入ください。

ご自分のブログにUPされた場合は、リンクを貼ってください。

SNSの日記などに書いた場合はよろしければその文章をコピペしてください。

よろしくお願い致します!

コメント

  • 1件〜6件(全6件)を表示
  • 全て表示
  • 最新の20件を表示
  • 1
12010年02月16日
みほっち
3社目でやっと私の口に合ったものが・・・(汗)

ビート(てんさい)で作った黒糖シロップ、天才ビート君シロップ。

黒糖好きの私にはたまらない商品でした。

が、そのシロップをどのように料理に使うかで少々悩んでしまいました。
とりあえずは、紅茶、コーヒーに入れてみて、その後は卵焼きに。
黒糖独特の香ばしさが良い感じに生かされていました。
砂糖の代わりに煮物などにも入れてよいらしいですが、
どうしてもお菓子作りやパンケーキ、ヨーグルトのシロップに・・・というイメージが強いですね。

北海道を代表する作物のビート、もっともっと知名度が上がって欲しい商品だと思います。
22010年02月16日
yuu*
社長さんがビートの知名度が低いとおっしゃってましたね。
ウチの娘は小5ですが
昨年でしょうか?社会科の北海道の勉強で
「ビート、甜菜、十勝地方」などと学校でしっかり勉強していたようです。
学校給食にももう少し取り入れることができるのではないでしょうか?
この頃は地産地消で札幌産のレタスなどの野菜も出るようですし
ジャムの変わりに黒糖シロップとかデザート(黒糖ババロア)とか。
パッケージはともかく
お味も良いし色々販路はありそうな商品です。
32010年02月16日
でこ
家庭内でもモニタリング会でも一番好評だったと思います。万人向けと言う事でしょうか。

ホットケーキに掛けたら本当に美味しかった(^O^)
ベタベタし過ぎず、くどくなく  また食べたーいと思いました。

何より価格もお高くなく、嬉しい限りです。
ただ皆さん指摘のようにパッケージが・・・
男の子の漫画に出てきそうなぐるぐるメガネのビート君・・・

今度はハチミツ食パンではなくビート食パン焼いてみます。
42010年02月17日
jenyfar
トースト、ホットケーキにかけたり、煮物に砂糖のかわりつかったり、コーヒーに入れたりしました。
さとうきびの黒糖よりあっさりしていておいしかったです。
特に温かい物に掛けるとおいしかったのでパンケーキを出しているお店でシロップのかわりに置いてもらったり、レジ横に商品を置いてもらったりしたらどうかなと思いました。

プレゼンを聞いた他の商品は決まったお店か通信販売でしか買えないということでしたがこちらのは近くのスーパーでも手に入るそうなので是非買ってみたいです。お値段も手ごろだし。

固形タイプもいろいろな味があるみたいで試してみたいです。
52010年02月18日
カルネ
本日「きたキッチン」に行って来たのですが、こちら以外の同じような製品(2つ)と並べて売ってありました。
他の2つはオリゴ糖(だったと思います)等が原材料に入っていました。純粋にビートだけで作られていたのはこちらだけでしたが、残念ながらパッケージでは負けていたと思います。(他の2つが良いという訳ではないのですが)

パケ買いという言葉もあるくらいパッケージはその製品を表現する大切な要素です。せっかく美味しい商品なのに、あのパッケージで逃がしているお客様がいるのではないでしょうか。

お値段の面からメイプルシロップと切り替えて良いと思っています。ヨーグルトなどの冷たいものよりも温かいものと合わせるのが好きでした。

チャイに入れてみましたが美味しかったです。
62010年02月18日
カルネ
モニタリング会の帰り道、いつものDスーパーでビート君を探したのですが、置いてありませんでした(残念)それらしき棚には、メイプルシロップの他、ビート君と同じようなパッケージのオリゴ糖製品がありました。この横にビート君があっても際立って目立たないかも・・?!と思いました。容器&パッケージでPR力も変わると思います。
沖縄に行ったら、必ずと言っていいほど黒糖商品を購入します。北海道にも「北の黒糖ビート君」として、認知度を広められたら需要はたくさんあると思います。
試食しての感想ですが、やはり(洋モノ・和モノ両方)スウィーツに断然合うと感じたので、コラボ商品やビート君を使った〜とかの商品も発信したらどうかと思いました。
  • 1

ページの先頭へ