閲覧していただいているみなさまへ

    • HOT!
    • 食
    • くらし
    • イベント
    • こども
    • 自分磨き
    • 主婦ラボレシピ集♪
    • 主婦ラボ モニター募集
    • お仕事情報

    コミュニティー

    • コラボPR
    • 公開ネット会議室
    • コラボ企業募集
    • 社会への提言

    主婦のニーズを実現

  • HOME
  • コミュニティー

コミュニティー

ワイン(マヴィ)

ワイン(マヴィ)
コミュニティ名
ワイン(マヴィ)
カテゴリ名
主婦と企業の公開ネット会議室&コラボ企業募集!
メンバー数
22人

秋も深まり、食欲の秋!!ワインの出番が増えているのではないでしょうか?
ワインが好きな人はもちろん、ワインはあまり飲まないけどワインに興味のある方、プレゼントにワインを送ったり、ワインを頂く機会が多い方・・・・・

みなさんでワインについての情報交換をするコミュニティーです!!

ワインはどんな風に選んでますか?2009年11月13日
管理スタッフ
みなさんワインはどのように選んでますか?

値段、産地、ラベル、などを選ぶ基準にしたり、POPのコメントを参考にしたり・・・

自宅用、手土産用、プレゼント用、記念日用などによっても選ぶ基準は違いますよね!

みなさんが普段ワインをどんな風に選んでいるか教えてください。

コメント

  • 1
12009年11月13日
azutea
私はあまりワインに詳しくないので、自宅用は、値段とラベルのイメージで買ってます。
ラベルのイメージがステキなものは、何だか美味しそうに見えてしまいます。

年始の挨拶に実家にワインを持って行くことが多いですが、そのときは一番は値段で選びます。なんとなく高いワインが美味しいのかな?と勝手な思いこみがあり・・・・
それから、POPに書いてあるコメントを参考にします。
でもワインに詳しくない私はPOPを見ても、あまり良く分からず、イメージで決めてます。
高いワインを買っても、今まであまり「美味しい!!」と思ったことはなく、ワイン選びの難しさを感じています。

ちなみに裏の表示などはほとんど見たことがありません・・・・
22009年11月13日
グレース
私もワインの選び方はわからないんです、本当に難しいですよね。

自宅用はスーパーで買う事が多いのですが(いつも行くお店はお酒の種類が多いんです)、価格とラベルに書いてある甘口〜辛口の表示で選びます。

初めて飲む種類はハーフボトルを買って、気に入ったら次回フルボトルを買うようにしているんです。

プレゼントの場合はお店の方に予算を言って選んでもらいます。
だから相談できる店員さんがいるお店で買うんです。
お店では千円前後でもお勧めワインを試飲させてくれる事もあるので、参考になりますね。
32009年11月13日
ゆうtan
私も産地などまったく関係なしで選んでいて、
白ワインやスパークリングワインはその日に食べる料理やおつまみに合わせて、
甘口や辛口を選んでいます。

昨日、セイコーマートでCMでやっていた500円ワインを購入してみました。

CMの影響も多少あって選ぶことも、
もしかしたらあるかもしれません。

赤ワインは少し苦手なのと、
自分好みの赤ワインになかなか出会えないので、
めったに自分では買いません。

赤ワインがおいしく飲める自分になりたいです〜。
42009年11月14日
keiko
自宅で飲むワインは3000円位をめどにその時の気分に応じて辛口、甘口など決めています。
何年もののワインがいいとかという情報までは把握していないので、時間を置いたものの方がいいのかなあといった感じで選びます。
産地も一応確認はしているのですが確認しているだけでここがいいとかここははずそうなどはよくわからないので・・・

贈りものに使う時はお店の人に予算やこんな人に贈るということを伝えて選んでもらっています。
こうして書いているとワインは難しいなあと感じますね。
52009年11月14日
maki
自宅用は、1,000円前後の予算で国内産のものを選びます。
漢字で格好良く書かれたラベルが好きです。
“工場限定”とか“道民還元”とか・・・そういう文字にも惹かれます。
「ここでしか買えない!」みたいな限定感が好きなのかもしれません。
POPのコメントも必ず参考にします。

手土産やプレゼントにワインを使用したことは一度もないのですが、
いただいたもので嬉しかったのは、記念の年のワインです。
62009年11月14日
よっち
我が家では、ワインを買ってくるのは夫です。
私は、何を買えばよいのかわからないので、夫にお任せしています。

夫は、ワイン専門店で「売れ筋ランキング、ベスト10」を見て、その中で
価格がお手ごろのものを選んで買っているみたいです。

「ワインは素人にはわからない」と我が夫は言っています〜。
72009年11月16日
しじみ
好きなのに、ど素人です。

自宅用は1000円以内を良く買います。お祝いのときはもう少し弾むかも。なるべく添加物のないものを買うようにしています。ただし、そんなにこだわりはありません。飲んでおいしくなければ、この値段ならおしげなく料理に使えます。参考にするのは、裏の表示です。

贈答用は、デパートの専門店で相談しながら買います。それでよかったか確かめられる相手でない場合ばかりなので、ちょっと怖いですね。
82009年11月16日
きゃっぴー
値段と相談しての行き当たりばったりで買います。普段に飲むものは1000円以内で・・・

特別なとき、誕生日などのお祝い事、食材にこだわったキャンプの時などは少しフンパツします。

行き当たりばったりなので、お気に入りのものに出会っても記憶や記録に残すことなく、あた次回いきあたりばったりで買います。
いまいちだったものは覚えておきますが・・・・

そんな私でもお気に入りのワインは数種類ありますが・・・このような公共の場でお知らせできるほど自分の舌に自信がないので書き込むのは抵抗がありますね・・・

このビールが好きだった。ここのお菓子がおいしかったというのは気軽に書き込めるのに・・・
ワインってなんだろう・・・むずかしい・・・・
92009年11月16日
ayama
赤ならコクがあって少し渋みがあって辛口…白も辛口…
価格はそのときそのときですが普段飲むのはスーパーなら500円〜1500円内で選びますが、ワインショップに行くと2000円までくらいになります。

自分で選ぶのはほんとに難しく、スパイシーとかフルーツの香りとかよく書いてありますが、イメージ膨らますのもたいへんなものです。あけて一口はちょっとハラハラしながら「当たり」「はずれ」を思います。

買ってよかったものはラベルをとっておくとか写メしておくといいのでしょうが、ついつい忘れてしまいます。「ワインソムリエが選んだ」とか「チリNo.1」などのPOPがついているものや、おすすめマークがあると手が出ます。

同じ好みの人が「おいしかった〜」とラインナップしてくれるといいなと思ったことがあります。
102009年11月16日
kokikoki
ワインに特別詳しいわけではないので、家で普段飲む場合はやはり価格が妥当なものを選ぶことが多いです。
1000円前後・・・という感じでしょうか。

ですが、記念日などに飲んだりするワインは、年代もののワインをあけます。
結婚した年のワインを見つけて買っておいて、それをストックしておきます。
記念の年のワインが既に家に数本あります。その中にとっても贅沢なワインもあるのですが、実はそれは頂き物だったりします(^^;)
ワインが好きということを知っている知人(目上の方ばかりですが・・・)が、時々プレゼントしてくれます!
112009年11月17日
いっこ
ワインはいつもスーパーで買うので、1000円以内のものが多いです。
道内の工場で生産されているものとか、ラベルに甘口としっかり書かれているものを選びます。
あとは瓶の形が可愛いものや、色がきれいなものは飲み終わった後も利用できるので手がのびます。

おいしかったワインを紹介しているブログなんかを見てそれを参考に買ったりもしますが、なかなかスーパーではお目にかかれません。

記念日やお友達が来るときはスパークリングワインを買うことが多いですね。
とっておきの日に飲むワインはコルク栓のものを選びます。栓を抜くまでの余韻も味わえますものね。
122009年11月17日
yuu*
ワインは年に数回程度しか飲みませんが
選び方難しいです。
素人でも良く分かる選び方のポイントがあればいいですよね。
私は結構口コミやCMに影響されるかも。
価格も1000円以内ですね。
今年は「ボジョレー」イオン系列で
瓶をペットボトルにして1000円以下にしたものを
発売すると聞いていますので
是非買ってみようと思っています。
132009年11月17日
yuu*
正直味はあまりわからないので
お値段とボトルの雰囲気で購入しています
赤であればフルボトルが好きなので
お店にあるフルボトルでやすめなのを購入して自宅で飲んでいます
案外、セイコマの500円ワインでもおいしいのはあるんです!
専門ショップにいったら必ず店員さんに聞いてお勧めのを
買っちゃったりしますが、味がわかるような、わからないような。
高ければおいしいのかなと思ったりもしますが
違いがわからないのであまり冒険できないでいます
142009年11月17日
LICO
1,000円前後のものを選びます。
ほとんど白の甘口です。

モスカート ダスティが好きで、名前が似ている白の甘口を見つけると
試してみたりします(笑)

プレゼントに選ぶ時は、ボトルのデザインが良いもの。といっても、お手頃
価格で、口当たりの良いものにします。

旅行先で、その土地限定ワインや、池田町のように町民用のワインを買う
こともあります。
昔は、豊浦町のいちごワインや、小樽のナイアガラ完熟をよく飲んでいま
した。

試飲させてくれるお店で買ったりもしますが、コンビニやスーパーで買う
時はカンです!けっこう外れません。…が、万が一、外れた時は、お酒
なら何でもいい夫に飲んでもらいます(笑)
  • 1

ページの先頭へ