閲覧していただいているみなさまへ

    • HOT!
    • 食
    • くらし
    • イベント
    • こども
    • 自分磨き
    • 主婦ラボレシピ集♪
    • 主婦ラボ モニター募集
    • お仕事情報

    コミュニティー

    • コラボPR
    • 公開ネット会議室
    • コラボ企業募集
    • 社会への提言

    主婦のニーズを実現

  • HOME
  • コミュニティー

コミュニティー

くらし

くらし
コミュニティ名
くらし
カテゴリ名
コミュニティ
メンバー数
2572人

日常生活に関わることいろいろ

*ネット発信メンバーのみなさんへ*
こちらへの書き込みは自動的に『主婦ラボ』一般閲覧サイトに転記されます。
http://syuhu-labo.net/

地球温暖化対策2008年02月26日
ayama
昨日、筑紫哲也のNEWS23で、特別番組をやってましたね。
最後の1時間しか見られませんでしたが、
切迫感が一気に強まりました。

化石燃料を使わない暮らし、食べ物を捨てない暮らし、
改めて見直したいと思います。
自動車は早急に別のエネルギーのものに転換したいです。
とりあえず、電気はマメに消して、温水は使うときだけ、
ストーブは1度下げて多めに着込みました。

みなさんは、どう考えていますか?
具体的にどんなエコをやっていますか?

コメント

  • 53件〜72件(全72件)を表示
  • 全て表示
  • 最新の20件を表示
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
532008年03月22日
kokikoki
タダだからもらって帰る…その心理すごくわかります。でも、結局は無駄なことも多いし@あみっちさんみたいに溜まり過ぎて捨てちゃうこともあります。

以前、スーパー(西友だったと思います。)で、レジ袋を要らないというとその場で2円割引してくれたという事を日記で読みましたが。。。私自身はそういうシステムを導入しているスーパーに出会ったことがことがなく、他のスーパーも「ポイント」じゃなくてそうやってその場で割引してくれるといいのにな〜と思ってました。ポイントカードもあちこちのを持っているとどれがどれだか解らなくなります(^^;)

スーパーだけじゃなく、ホテルや旅館なんかでも、mikabonさんの品プリみたいにどんどんサービスにもエコを取り入れたらいいのにと思います。
542008年03月22日
きゃっぴー
私もホテルの環境取り組みは聞いたことがあります。少し前、ディズニーランドのパートナーホテルでもアメニティグッズは1日目だけおいてあり、翌日以降は必要な人が所定のの場所から自分でもっていくというシステムでした。ベットメイキング毎日入ってましたが、確かに毎日は必要ないですよね、家でそんなにシーツ交換しないし・・・

子育てと同じで、サービス業も「ものより・・・・」の時代なのかも知れませんね。
552008年03月24日
kokikoki
昨日、キッザニアに行ってきました。(テーマパークのトピに書きましたが)
昨日は、「エコ・キッザニアン」スタンプラリーをやっていました。
今日はたまたま第2弾の実施日でした。

キッザニアはチーム・マイナス6%の一員として、地球温暖化防止のための取組を行っている!という事でした。このチームは、一人一人の小さなアクションでCO?などの排出量を減らして、地球温暖化を防ごうというチームです。
具体的に…館内では以下のような活動をするとスタンプがもらえて、集めると「子供用のエコバッグ」と交換できます。
*入場の時に「リピーター」なので、シティマップは要りません」と断ったとき(我が家、リピーターなので、もちろん断りました。)
*エコ・アクティビティを体験した時
*お仕事で、出来たものを持ち帰る袋を貰わない時
*館内のパビリオンであるデパートのエコ製品を買った時(今回は体験主体にしたので、館内のミニチュアデパートでお買物は出来ませんでした。。)
*「チーム・マイナス6% TEAM PASS」を提示した時

我が家の娘、ふたりとも「マイエコバッグ」をGETして帰りました。
貰ったお給料で体験した「デザイン教室」で、地球温暖化について話をしてくれたと娘たちが言ってました。
この教室で自分たちが作ったものは袋に入れずに持ち帰ってきました。

テーマパークなどの子供が主体の公共の場で、小さいうちからエコが自然に学べるのはいいな〜と思いました。
562008年03月25日
@あみっち
「タダ」って言われると何だか得した気分になってしまって・・・ついつい必要ない物までもらってしまうんですが、結局捨てることに・・・
アメニティにしても、レジ袋にしてももらって当たり前みたいな感覚があるんですが、見直さなきゃいけないですよね

ペットボトルについてる「おまけ」
お子様ランチの「おもちゃ」
○○円以上お買い上げの「プレゼント」などなど

もったいないけど、あっという間に「不用品」と化したもの達です
製造してからゴミとして処理するまでにどれだけの二酸化炭素を排出して、環境悪化させてるんだろう?どれだけ役にたったんだろう?
考えたらゾッとします。。。
572008年03月27日
KEN
わたしも今日大掃除していて 同じ事考えていました(−−;)
通信教材の付録が兄弟で同じ・似たようなもの物があるんですよね・・・
教材だけだったらどれほどゴミが減らせるんだろう・・・とか
洋服もまだまだ着れるものなのに 
リサイクルショップに行っても引き取ってもらえないし・・・とか

通常少なめの量ですが こういうときには大量のゴミになってしまい
ゴメンナサイ!!と思ってしまいます
582008年03月27日
きゃっぴー
服って困りますね、リサイクルショップで引き取ってもらえるものも決まっているだろうし、ゴミが有料化になると、お友達とかにも気軽にあげられなくなりますよね。
大人が服を買うのは趣味の域だけど、子供は成長におおじて買わなきゃいけない必要品ですもんね。

ユニクロで実施している「サン・キューリサイクル」って知っていますか?3月と9月にユニクロ商品のみ洗濯してお店にもっていくと回収してくれるもので、回収した衣料は救援材料として難民キャンプに寄贈されたり、断熱材や燃料としてリサイクルされるそうです。
 
592008年03月27日
kuri-co
ユニクロの取りくみいいですね!知りませんでした。
パタゴニアでも同じような取り組みをしているのを知っていましたが、我が家も断然ユニクロ衣料が多いので。。。でも3月ってもうすぐで終わる?急がなきゃ。

服といえば、旦那のスーツも困りもの。買う時には結構なお値段なのに、捨てる時ってどうしたらいいのでしょうか?ごみにするのはちょっと・・・。
以前家のそばにあった紳士服のお店は古いスーツを引き取ってくれました。車の緩衝材にリユースするそうです。今は残念ながら閉店してしまいました。
そうそう、綿製品も引き取ってくれるところがありました。何でもウエスにするそうです。

きちんとリユースしてくれるのであれば出す方も気持ちがいいです。
602008年03月28日
ayama
洋服の寄付って手もあるなと少しだけサイト検索しましたが・・・

http://www.f3.dion.ne.jp/~jfsa/iruiinfo_ippan2.html#a
612008年03月28日
mikabon
ゴミになるか、リサイクルになるか、ちょっとしたことでホントに違いますよね
ユニクロの取り組みはあっぱれ〜!! もっとPRすればいいのに…

紙ゴミも、古新聞、古雑誌、段ボールは回収してくれるけど、その他のものはただのゴミ!!
雑紙のリサイクルか包装資材の簡素化がもっと進んでほしいです
622008年03月28日
きゃっぴー
本当にそうですね、学校からもらってくるプリント類、DMの量もかなりのもの、個人情報の問題もあるので、シュレッダーを買おうかと思っていたけど、裁断するタイプのシュレッダーは再生できないんですよね・・・ちぎるタイプのものだといいようですが、家庭用も販売されてるのでしょうか?高そうですが・・・

あとビン類にべったりついているラベルもメーカーは考えてほしいです。
632008年03月29日
KEN
きゃっぴ-さんのラベル・・・で思いつきましたが
最近のDMってナイロン製の(?)封筒に入ったものが多くありませんか?
しかも住所とか記入されているラベルが ベッタリとついて取れないので
名前を取るのに苦労し、分別にも苦労します(^^;)

シュレッダ−済みの紙類の再利用もして欲しいですね!
642008年03月29日
ayama
シュレッダーの紙類が再生できないと聞いてから、
やっているのは、いくつかにちぎって、
別々のゴミ箱に捨てる、ゴミの日をずらして捨てる、ということです。

ビニールに紙の大きいラベル、とか分別は確かに迷いますね。
652008年03月30日
よっち
昨日、終わってしまった消灯イベントですが、「アースアワー」というそうです。

3月29日の夜8時から1時間、電灯と不必要な電気機器の電源を切るよう呼びかけあって、地球温暖化の原因とされる二酸化炭素排出への意識を高めよう!!という取り組み。

昨年はシドニーのみで行われ、220万人が参加・協力。今年はオーストラリアの主要都市に加え、コペンハーゲンやマニラ、スバ、シカゴ、テルアビブ、クライストチャーチ、トロント、アトランタ、サンフランシスコ、バンコク、オタワ、ダブリン、バンクーバーなど合計24の都市も参加を表明しており、参加人数は3000万人を超える見通しとのこと。

昨年は、シドニーでこのイベントで10パーセント以上のCO2を削減できたみたいです。
このイベントの良いところは、誰でも気軽に参加できるところですよね。我が家も、ちょっぴりだけ参加して、テレビとヒーター消して、コンセント抜きました。それから、リビングに家族全員集まって、一つの電気だけで過ごしました。

「主婦ラボアースアワー」なんていうのは、いかがでしょう。。。(^^)
662008年03月30日
ayama
このトピもコメントが65となり、「食品トレー」や「札幌ゴミ有料化」などとあわせて、関心の高さがわかりますよね!新聞にもいろんな試みが大きく取り上げられていて。

一人ひとりのすこしずつ、ももちろん大きいのでしょうけれど、
企業別や国別のCO2排出量など見ると、根本的なところ(車のエネルギーや発電のエネルギーの転換)をやっぱりやらないと、ほど遠いように思いました。
672008年05月01日
きゃっぴー
昨日、新聞にのっていたのですが、地球温暖化対策の先進国ドイツでバイオ燃料の使用に消極論が出てきているとのこと。原料になる穀物を栽培するために、熱帯雨林が焼き払われて、途上国の食料不足を招いている。

環境問題を盾に、行政や企業、マスコミの「本当に環境問題を考える」とは別の目論見があってなんだかそれに踊らされているような気がしてきました。

ゴミを減らす、無駄なエネルギーは使わない、自然環境を守ることには、大賛成ですが自分自身でいろいろと考えなければ、正しいと思ってしていることが違う方向に行ってしまうかも?
682008年06月06日
ayama
最近、北海道新聞で、「レジ袋は本当に悪者か」という特集が組まれていて
「なるほどなあ」と思うことが多いです。

レジ袋はリユースされていることが多いですが、全くなくなると
犬の落し物を始末するのに新品のポリ袋を買って捨てることになる・・・
どっちがいい?っていう話ですよね。
焼却炉の温度を上げるためにも、レジ袋が混入しているほうが良いとか。

今の現状では、必要な分しかもらわないようにする(?)、
1回使って捨てることの無いようにする、っていうレベルでしょうか。
692008年06月06日
よっち
レジ袋をエコバッグに替えるという行為で削減できるCO2は、実は微々たるものだそうです。ただ、エコバッグを取っ掛かりにしてエコに目覚めるという人が多いので、最初の第一歩として「レジ袋削減」というのがよく言われているという記事を読んだことがあります。

なので、レジ袋にこだわらず自分の良いと思うエコを実践していけばいいのかな、、と思ってます。
702008年06月07日
めぐ
私も、最低限のレジ袋は必要だと思います。

もちろん、今のように無駄使いはいけないと思いますが・・・

でも、身近に感じて、エコに取り組む人が増えてくれるのはとてもいいことですよね!
もっともっと皆で協力して、できることから始めたいなぁって思っています。

かわいい自分の子供たちに、大事なことですよね!!
712008年06月10日
KEN


65、よっちさんも書かれていて思い出しました
6月下旬に札幌でも似たようなイベント開催されるんです
去年私はこんなイベントがあることに気がつきました

さっぽろキャンドルナイト2008は
『1年中で一番昼が長い夏至の日、夜8時から10時の2時間
          みんなで一斉に電気を消して、スローな夜を過ごそう。』

・・・という100万人のキャンドルナイトの呼びかけに賛同し
札幌市内で開かれる様々な取り組みを「広く市民に知らせる」ということで
「世界に誇れる環境文化都市さっぽろ」の実現を目指すというもの・・・

札幌に限らず、全世界こういった企画があるようなのです
今年は6月21日(土)のpm8:00〜10:00がメインデ−

そして前後には色々なイベントが行われます
イベント期間:平成20年6月14日(土)〜7月7日(月)
色々な場所で催しが予定されて
多くのレストランなどがイベントや店内の消灯などを行います
6月5日からはキャンドルを無料で配布したり・・・と
たまには違った雰囲気を味わえるのではないでしょうか?

http://www.sapporo-candle-night.com/main/
722008年07月23日
kokikoki
ちょっと前の話ですが・・・。
北海道では洞爺湖サミットが開催されていた7月7日。
娘が学校で「アースアワー」の話を先生から聞いてきました。
午後8時から10時の間、明かりを消して過ごそう!と。

で、、、ちょうど、神奈川では7月7日は「七夕」だったんです。
みんなが明かりを消せば、地球のためにもよし!町の明かりを少なくすることで、「天の川」も見えやすくなる!ということで、我が家8時から子ども達と夜の散歩に出かけました。
残念ながら、、、その日はまだ梅雨の時期で、雨は降っていませんでしたが、生憎の「くもり空」。「天の川」どころか、星ひとつ見えませんでした(^^;)
・・・が、たまにはこんな夜の過ごし方もいいですよね!
明かりの有難味もよ〜くわかりました!
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ページの先頭へ