閲覧していただいているみなさまへ

    • HOT!
    • 食
    • くらし
    • イベント
    • こども
    • 自分磨き
    • 主婦ラボレシピ集♪
    • 主婦ラボ モニター募集
    • お仕事情報

    コミュニティー

    • コラボPR
    • 公開ネット会議室
    • コラボ企業募集
    • 社会への提言

    主婦のニーズを実現

  • HOME
  • コミュニティー

コミュニティー

HOT!

HOT!
コミュニティ名
HOT!
カテゴリ名
コミュニティ
メンバー数
2620人

時事ネタ、お楽しみトピックなど


*ネット発信メンバーのみなさんへ*
こちらへの書き込みは自動的に『主婦ラボ』一般閲覧サイトに転記されます。
http://syuhu-labo.net/

レーシック・オフ会2009年10月03日
管理スタッフ
『レーシックなんでもきいてみよう』トピック、いろいろな質問が出て、

だんだんよくわかってきましたね!

トピックはしばらくこのまま続くのですが、神戸クリニックさんの提供で、

京王プラザでコーヒー・軽食・お土産付きのオフ会を開くことになりました♪

映像でないとなかなかわかりにくいところなど、

当日15分ほどのVTRを見たり、

川田さんに直接質問してみたり、もちろん主婦ラボトークも交えて楽しい時に

したいと思いますので、ご都合がつく方はぜひいらっしゃってください。

お友達を誘っていただいても結構です。


■日時:10/5(月) 11:00〜13:00

■会場:京王プラザホテル札幌

■会費:無料

■応募方法:info@syuhu-labo.net まで本名、主婦ラボネーム、参加人数をお知らせください。*応募人数によっては抽選となる場合がありますことをご了承ください。

★主婦ラボメンバーでない方は、緑の『主婦ラボメンバーになって発信しましょう』ボタンからフォームに記入し、連絡欄に「レーシックオフ会」希望と書いてください。

コメント

  • 1件〜15件(全15件)を表示
  • 全て表示
  • 最新の20件を表示
  • 1
12009年10月03日
管理スタッフ
応募を締め切らせていただきました。

参加者のみなさん、楽しみですね!!

感想などはこちらへどうぞ!!
22009年10月05日
管理スタッフ


今日、オフ会が行われました!!
参加のみなさん、より一層理解が深まりましたね…

VTRで手術の様子を見ているときは「うわぁ…」という反応もありましたが、不安もだいぶ軽減したのではないでしょうか。

オフ会の感想、などお寄せください!
32009年10月05日
みほっち
レーシック・オフ会、とても有意義な時間であっという間の2時間でした。
川田さんのトーク、若いのにすばらしかったですね。
あのスマイルと話術ならどんな営業もこなせて顧客獲得アップ間違いなしですね。

・・・・と、話ずれました。
レーシック、レーシックですよね(笑)

色々な疑問点を懇切丁寧にお答えいただいて不安なことがだいぶクリアーになりました。
実際の手術の模様・・・ちょっとビビリましたが、
どんなことされるのかがわかってとても良かったです。

まずは案ずるより生むが易しで検査日の予約を入れました。(今週末の予定です)
どうなるかちょっと不安ですが、とてもワクワクしています。
目指せ!裸眼生活!です。
42009年10月05日
黄粉
ロクに発言もしていない身でオフ会に初めて参加させていただきましたが目からウロコ・・・いや、コンタクトが落ちるような刺激的な時間でした。

歯の治療とレーシックを比較された川田さんのお話はとても解りやすかったです。
へぇ〜?レーシックってもう「特別な人」がする手術じゃないだなー!と、ビックリ。
とても新鮮でした。

珈琲・軽食・お土産付きのオフ会なんて初めての経験で
今日はビックリすることだらけでした。

こんな会がなければレーシックについて私の知識は偏った情報のまま止まってしまっていたでしょう。主催していただいて感謝しています。
良い時間でした♪
52009年10月05日
ayama
たくさんの質問が出て、みほっちさんが書いていらっしゃるとおり、川田さんのご自分の経験も交えたわかりやすいお答えがすばらしかったですね〜

私はレーシックをすでに受けていますが、手術した後で見ても、角膜めくった映像はショッキングで、手術前に見ない方がいいのではと思いました。イラストで十分ではないでしょうか。目の開いた状態を保つ押さえ方や機材についてはいいと思うのですが…

よく、「新しい技術なので数十年後のことはまだわからない」からと躊躇する声を聞きますが、アメリカでは30年以上の歴史があり、大丈夫とのことを聞いて改めて安心しました。

川田さん、今日はありがとうございました!!
62009年10月05日
ayama
みほっち さま

ご参加ありがとうございました!
こちらこそ有意義なお時間ありがとうございます。
みほっちさまはじめ、皆さんとても親身に私の話を聞いて下さり本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

手術の映像を見るのはビックリしますよね!
ただみほっちさまが実際に手術をお受け頂く際には映像で見たよりも、本当にあっという間に終わると思いますのでご安心下さいね。

適応検査のご予約ありがとうございます!
適応検査の際にもカウンセリングのお時間を設けまして、安心して手術をお受け頂ける様に、再度ご説明とご質問にお答えさせて頂きますので何なりと仰ってください。
みほっちさまの裸眼生活に向けて、スタッフ一同お待ちしております。
72009年10月05日
ayama
gon さま

ご参加ありがとうございました!私にとっても本当に素敵なお時間でした!
目からコンタクトですか(笑)ありがたいお言葉ありがとうございます!

レーシックはちょっと前まではお値段も高く、認知度も今よりもさらに低く、まだまだ自分に関係なく、特別な方が受ける手術だと思われている方も多いかと思いますが、老若男女、本当に多くの方々にお受け頂いているものです。gonさまにとってレーシックが身近なものになって頂いただけで本当に嬉しく思います。

レーシックがメガネ・コンタクトレンズと同じくらい身近なものになるように今後も安心・安全・効果的なレーシックを神戸クリニックではご提供してまいりますので今後とも宜しくお願い致します。
82009年10月05日
ayama
ayama さま

ご参加ありがとうございました!
ayamaさまの体験談もお聞かせ頂きまして、私も手術を受けた頃を鮮明に思い出すことができました。

手術の映像ですが、実際の手術の様子を通して、どういった事を行っているかをありのままにご覧頂き、レーシックへのご理解を深めて頂ければと思いご用意しているものなのですが、確かに衝撃は大きいですよね…貴重なご意見頂きましてありがとうございます。他にもこういうのがあったらいい等、皆様のご不安を取り除けるものがございましたらご遠慮なく仰って下さい!

レーシックのように角膜の光の屈折を変える方法での視力回復の歴史を辿ると本当に長いものです。今のレーシックとは方法が違いますが、もとを辿ると100年以上の歴史になります。現在、神戸クリニックでも行っているような術式が一般的に世界で広まって約20年が経過しましたが、レーシックが原因で失明された方はいらっしゃいませんのでご安心下さいね。

今後ともayamaさまの眼をしっかりとサポートさせて頂きますので宜しくお願い致します!
92009年10月06日
azutea
レーシックオフ会!とても勉強になりました。
「レーシック何でも聞いてみよう!!」でも色々な質問がありましたが、実際に川田さんに直接質問することによって、より不安が無くなりました。

私の不安を率直に、川田さんに質問しましたが、丁寧に分かりやすく説明して頂いてありがとうございまいた。

家に帰って主人に相談してみると・・・主人からもやはり色々と質問されましたが、自信を持って答えることが出来て、主人も納得してくれました。最後にひと言「娘が将来受けるためにお前が身をもって体験して来い」と・・・・(笑)うれしいような悲しいような・・・・

手術の方法なども説明しましたが、その横で娘は「私は絶対そんな怖いことしたくない!!」と断言してましたが・・・・まだメガネ暦数年の娘には、メガネ&コンタクト生活の辛さは理解できないようです。

いざ家族のOKも出たのですが・・・・「受けての良い」と言われると・・・何だか急に恐怖感が強くなり・・・・ドキドキしてきました。
初めての出産前のような気分です。出産はその時が来れば、自分ではどうすることも出来ないので、自然の流れに任せるしかないのですが・・・・

とりあえず痛くもない目を自ら手術をしに行くにはとても勇気がいるな〜と思います。

これなら、一ヶ月以内に手術しなければダメです。なんて言われたら、覚悟決まるんですけどね・・・・・

不安は無くなったのですが、恐怖が強くなり・・・まだハッキリと決めかねていますが・・・どちらにしても検査を受けなければ始まりませんね!!
検査も無料とのことなので、安心して受けられますね。

自分の入っている保険のことも調べて、近いうちに検査受けようと思います。
102009年10月06日
KEN
昨日は 何も分からないままの参加でしたが
こういった選択もできるのだなぁ・・・と考えさせられました

私が質問しようと思ったら 他の皆さんがたくさん質問して
私の質問したい事が無くなってしまったけど・・・(笑)

でも それだけみんな同じ疑問があったってことですよねぇ(^^;)


コンタクトを入れるのも怖いですが
話を聞き 思っているほど怖くないし、痛くも無いとのこと・・・
今すぐには出来ませんが 将来出来たらいいなぁとおもいます


最後になりましたが お食事、お土産までいただきありがとうございました♪
112009年10月06日
KEN
昨日のオフ会にご参加頂きました方々、あらためてお礼申し上げます!本当にありがとうございました。またご参加できなかった皆様からのレーシックのお悩み、ご質問等お待ちしておりますのでトピック内にお気軽にコメント頂ければ幸いです。

今日は、昨日は都合が合わなくて来れなかったという方々にお知らせです! 実は、神戸クリニックでは毎月レーシックの無料説明会を札幌市内のホテルで開催しております。

もっとレーシックについて理解を深めたい…
やっぱり直接聞いてみたい…
いきなりクリニックに行くのはちょっと…
友人にレーシックを教えてあげたい…

少しでも興味をお持ちの方は、是非この無料説明会へのご参加をご検討ください。※無料説明会の日時・会場などの詳細は下記URLをご参考下さい
http://www.kobeclinic.com/briefing/index.html

無料説明会のプログラム内容について、少しご紹介させて頂きますね。 昨日のオフ会にご参加頂いた方の中にもいらっしゃいましたが、実際に当院で手術をお受け頂いた方を体験者としてお呼びしております。体験者の方のお話を通じて、皆さんにもよりレーシックを身近にお感じ頂ければと思います。
また立食形式でのフリータイムがございます。お食事を楽しみリラックスした雰囲気の中で、当院のスタッフに気になっている点をご質問して頂き、レーシックへのご理解を深めて頂ければ幸いです。

ご参加される際には、お一人でも、ご友人の方とでも、お子様連れでも構いません。皆さんにまずはよりレーシックを知って頂き、身近に感じて頂くことが大切だと思っておりますので、お気軽にお越しくださいね。この無料説明会は定員制となっておりますのでご希望の方は下記URLからお早めにお申し込み下さい。たくさんのご参加お待ちしております。

■第366回 神戸クリニックレーシック説明会 

日時:10/12(月) 16:00〜17:45(受付:15:45〜)

会場:JRタワーホテル日航札幌 36F 「たいよう」

定員:50名


お申し込み方法は以下からお選びください。

■神戸クリニック札幌 川田 

TEL
  090-3979-6094
mail
  mkawata@kobeclinic.com

■お客様相談センター

フリーダイヤル  
  0120-049-035

HP
  URL:https://www.kobeclinic.com/form/index.php?action_briefing=y

追伸:説明会には、私も参加しますので、ぜひ会場にて皆様にお会いできることを楽しみにしております。 
122009年10月06日
きゃっぴー
川田さん昨日はありがとうございました。

トピックでもいろいろな事が書かれていて、勉強していたつもりですが直接説明を聞くのとでは、全然ちがいますね。とてもよくわかりました。

昨日はさっそく、自分の保険が手術対応してもらえるのか確認してみました。
対応できるとのことで、主人と2人で1人分の予算でできそうです(^^)
そうなると、前向きに考えてみようかなと思えてきました。
(薬の件もあるので、病院の先生と相談してみてもう少し考えてみます。)

余談ですが、確認した生命保険の担当者さんに「レーシックてどうなの?」と聞かれたので「神戸クリニック」さんの名前を出してお勧めしてみました。
132009年10月07日
きゃっぴー
azuteaさま

オフ会のご参加ありがとうございました!
ご主人様のご理解も頂けたようで私もひと安心しました。娘様もazuteaさまが裸眼生活を満喫している姿を見ればきっと18歳になったらすぐ受けたいと思われるのではないでしょうか。

確かにレーシックは他の病気を治す手術と違って、自分から進んで受けるものですので、最初の一歩がなかなか踏み込めないものですよね。まだ神戸クリニックってどんな所なのか、どんな人が検査をして手術をするのか、実際行って見てみないとわからない事も多く、ご不安をお感じになることもあるかと思います。

ですがご安心下さい。神戸クリニックはお客様がご安心してレーシックをお受け頂けるためのサービスに全力を注いでおります。スタッフも実際に手術を受けておりますので皆様のご不安なお気ちもよくわかっております。ご希望ござましたら私もすぐに駆けつけさせて頂きます。

適応検査にお越し頂き、一度、当院の雰囲気やスタッフを実際にご覧頂ければ、さらに裸眼生活がより現実的なものとなり、「朝起きたら時計がすぐ見えるようになる!」「お風呂場でもはっきり見える!」などなど裸眼生活への期待が膨らみ、ドキドキよりワクワクする気持ちの方が大きくなってくると思います。

お越し頂いたほうが今よりも恐怖感が解消されると思いますのでazuteaさまも仰る通り、適応検査は無料で行っておりますので、眼の健康診断だと思って頂き、お気軽にお越し下さい。お一人ではご不安だということでしたら、ご主人様もご一緒にお越し頂き、ご説明を聞いてくださいね。適応検査のご予約お待ちしております。

保険会社の方にもぜひ確認してみて下さい!
多くの生命保険・医療保険でレーシックが手術給付金の対象になっています。保険の種類にもよりますが、一般的に3〜10万円程度の手術給付金が支給されます!どれくらいの額が支給されるか、また手術給付金の対象か否か、詳しくはご加入されている保険会社へお問い合わせ下さい。なお、お問い合わせの際の正式な手術名称は、「レーザーによる角膜屈折矯正手術」となります。まだ受けようかお悩みの方々も一度保険会社の方にご確認してみて下さい。

実はレーシックをお得にお受け頂く事ができる方法がまだあります!
医療費控除はご存知でしょうか?

1月から12月までの間に、ご本人またはご家族(税法では「生計を一にする親族」といいます)が支払った医療費が10万円を越える方は、確定申告をすれば税金の還付が受けられる制度のことです。この医療費控除は、レーシックも対象になります。手術をお受け頂く際に手術代金の領収書を発行していますので、大切に保管し確定申告の際に提出してくださいね。還付金額は所得やその他の控除によって異なりますので、お手数お掛けしますが詳しくは管轄の税務署にお問い合わせ下さい。

費用的な面でレーシックを受けようかお悩みの方々も、まずは生命保険の手術給付金や医療費控除をご確認いただいてからでも遅くはないと思いますので、ぜひ一度ご検討ください。
142009年10月07日
きゃっぴー
KENさま

オフ会のご参加ありがとうございました!
視力の矯正方法はメガネやコンタクトだけでなく、これからはレーシックという手段がとても身近なものとしてあるという事を知って頂けただけで嬉しい限りです。

皆様、ほとんど同じ疑問や不安をお持ちでしたね!既に手術をお受け頂いている方も、最初はKEN様と同じように不安感や疑問点を抱きながらも、クリニックにお越し頂いております。それを解決し、安心してレーシックをお受け頂くことが我々の責務なのです。特にクリニックのカウンセラーは、皆様からの疑問・質問に家族に接するように親身になってお話しさせて頂いております。また神戸クリニックでは、87,000症例以上のレーシック手術を行っておりますので、ご安心下さい。私の経験上、最初からレーシックを怖がらない方の方が稀だと思います。ここだけの話ですが、特に男性の方が怖がりの方が多いように思います。

私も、オフ会でお話した通り、恥ずかしながらコンタクトレンズも目薬も怖くて使いたくない人間でした(笑)ですのでKENさまのお気持ちはとてもわかります!ですが、いつの日かきっとKENさまもレーシック受けたいなと思う時があるかと思いますので、その時はぜひ神戸クリニックを思い出して下さいね。いつでもご連絡お待ちしております。

これからも何か気になる事など出てきましたらお気軽に書き込んで下さい!コメントお待ちしております。
152009年10月07日
きゃっぴー
きゃっぴーさま

オフ会のご参加ありがとうございました!
私も直接きゃっぴーさまをはじめ、ご参加頂いた皆様のご質問やご不安な点を聞かせ頂くことができ、非常に有意義な時間を過ごさせていただきました。やはり、直接お話しさせて頂くことで、皆様から学ぶことって多いですよね。

早速保険会社の方にご確認して頂いたのですね。さらに神戸クリニックをお勧めして頂けるとは・・・非常にありがたい限りです。
しかも、ご主人様とお二人で、お一人分のご予算で済むとは、羨ましいですね。ぜひご主人様と一緒にお越し下さいね。

レーシックをお受け頂く際に皆様にご注意して頂きたい事を記載させていただきますので、ご確認ください。もし現在、ご通院されていたり、お薬を内服されている方の場合には、治療中のご病気や処方内容(お薬の服用期間・種類・量)によっては、手術が難しい場合もございます。現在の治療内容を詳しくご確認させて頂きますので、以下の項目を「診療情報提供書」として主治医の方に記載して頂き、適応検査当日にお持ち下さい。
※もし適応検査当日までに、間に合わない場合には、別途ご相談くださいね。

【診療情報提供書に記載して頂きたい項目】
(1) 診断名・これまでの治療経過・現在の症状
(2) お薬の処方があれば、服用期間・種類・量
(3) 主治医によるレーザー屈折矯正手術(レーシックの正式名称)の許可
※通院・加療中のお客様の場合は、当院での適応判断以外に、通院先の主治医の方の判断で、レーシックを受ける事で現在の治療に影響を与えないかどうかの確認が必要になります。その際、レーシックでは、手術中・手術後の一定期間、ステロイド点眼薬を使用することを主治医の方にお伝え下さい。上記の内容が記載されている診療情報提供書であれば、特に書式は問いませんので、通院先の病院でご用意して頂いたものをお持ち頂ければ大丈夫です。適応検査をお受け頂く際に、ご不明な点がございましたらお気軽にご連絡下さいね。
 
オフ会の時にもお話ししましたが、適応検査にお越し頂くことで、初めてレーシックをお受け頂けるか否かが分かります。その結果を踏まえてから、実際に手術をお受け頂くご準備や決意を固められても遅くないと思います。ぜひ適応検査でのご来院をお待ちしております。きゃっぴー様をはじめ、まだレーシックについてお悩みの方のご質問・ご連絡をお待ちしておりますので、お気軽にご意見をお寄せ下さい。 
  • 1

ページの先頭へ